ヤマダ電機のポイントが東和銀行でお得に貯まる!付与率や手順など解説!

スポンサーリンク

ヤマダ電機のポイントは、東和銀行でも貯まることを知っていますか?ヤマダ電機のポイントをお得に貯められれば、買物に使えて便利です。本記事を是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

東和銀行とは

東和銀行とは群馬県に本店を置く地方銀行です。群馬県と埼玉県、東京都、栃木に店舗を展開しており、イメージキャラクターとして「あらいぐまラスカル」を採用しています。

スポンサーリンク

ヤマダ電機のポイントが東和銀行でお得に貯まる!

東和銀行では、投資信託を10万円以上購入するとヤマダ電機のポイントがもらえます!投資信託は窓口だけでなく、東和インターネット投資信託でも購入可能です。インターネットで購入すると窓口で購入するときと比べて手数料が20%安くなるのでお得です!毎年12月にその年に購入した投資信託の合計金額が10万円以上の方が対象のため、投資信託自動積立サービス「積み立て自慢」で貯めた分も対象となります。

東和銀行の投資信託でヤマダポイントがどれだけもらえる?

投資信託の投資額の0.1%分のヤマダポイントがもれなくもらえます!

  • 10万円~20万円:100ポイント
  • 20万円~30万円:200ポイント
  • 30万円~40万円:300ポイント

そのため、100万円の投資信託を購入するとヤマダポイントが1,000ポイント分ゲットできます!注意点として申込手数料のかからない「ドルマネーファンド」「ダイワMMF」「公社債投信」「日経225ノーロードオープン」はヤマダポイントの対象外となるので注意しましょう。

十六銀行でJポイントを貯めてヤマダ電機ポイントへ!
十六銀行のJポイントをヤマダ電機ポイントへ交換することができるのをご存知ですか?本記事で詳しくご説明していますので参照してください。

東和銀行の投資信託を購入してヤマダ電機のポイントをもらう手順

東和銀行の投資信託を購入して、ヤマダ電機のポイントをもらう手順についてご紹介します!

  1. 東和銀行で10万円以上の投資信託を購入。
  2. 銀行に登録している住所あてにヤマダ電機のポイント引換券が郵送される。
  3. ポイント引換券とポイントカードをヤマダ電機の店舗へ持っていく。

ヤマダ電機の店舗へポイント引換券を持っていくとポイントが付与されます。ポイント交換の有効期限は、発行日の翌日から30日間となっているのでできるだけ早めに交換しましょう。東和銀行の投資信託は購入すればするほどヤマダ電機のポイントがもらえるのでお得です!

まとめ

東和銀行で10万円以上の投資信託を購入する場合は、手数料が20%お得になる東和インターネット投資信託で購入しましょう!そして、ヤマダポイントに変えてお得に買物ができますよ!

タイトルとURLをコピーしました